ざまあみろ!!人手不足を感じて転職したら人生変わった件

こんにちは。もっこと申します。

  • この記事を書いてる人

この記事を書いてる私は、社会人6年目28歳男のサラリーマン。大学1年留年して、テキトーに就活。すると、見事にブラ ック企業に入社。転職するまでの4年間、とんでもなく苦痛な時間を過ごしました。

でも転職したら一変。今はストレスフリーに過ごせています。

なので今回は、前の会社に対する「ざまあみろ」の気持ちを全てこの記事に書きたいと思います。

毎日つらくて転職を考えている方や、このままでいいのかと悩んでいる方。

この記事が、そんな方の助けになれば嬉しいです。

目次

新卒でブラックIT企業に入社

2016年、新卒でブラックIT企 業に入社。営業担当として、4年間勤めました。

なぜブラック企業だと言えるのかというと、

  • ノルマ未達成だと陰で蹴られる
  • 顧客 or 取引先の前で部下にキレる
  • 周りが何も教えてくれない
  • 17 時〜21時半まではサービス残業
  • ミスを全て部下のせいにする
  • 「プライベ ートより仕事」が当たり前

と、職場環境も人間関係も破綻していました。

毎日ほんとつらくて、帰り道に涙が出てきたり、朝起きたら体が動かなかったり、体中にじんま疹がでたり。

今考えれば、4年間もこの環境で働いたのはスゴイと思います。

そんな毎日が続いていたある時、私の人生を変える事件が起こります。

若手の退職ラッシュ

新卒4年目の春、お世話になっている先輩の退職が決まりました。

よく一緒に飲みに行って、会社の愚痴を言い合って。営業成績も良かったので、ほんと憧れの先輩でした。その先輩の退職……。退職を聞いたとき、ショック過ぎて言葉が出なかった……。

しかし、先輩の退職だけでは終わらなかった。

先輩の退職のせいなのか、次々に20 代の若手が退職。結果から言うと、その年で10人近く辞めました。

300名規模の会社なので、若手10人って、かなりヤバいはず。

人手不足を感じて転職を決意

若手の退職ラッシュのせいで、私に降りかかる業務は激増。

「毎日のように、9時帰り。でも残業でない」という、キツい状況が半年続きま した。

「このまま泥舟(今の会社)にいたら、いつか沈んでしまう」と思い、私は「転職」を決意。

「家庭の事情」と嘘をつき、退職を伝えました。

やはり、「家庭の事情」は最強。しつこい引き止めにもあわず、円満退職できました。

関連記事:【上司納得】退職理由は嘘をつくべき?おすすめの退職理由3選!

転職した結果、人生変わった

転職した結果、

  • 残業代がキッチリ出るおかげで年収アップ
  • 業務量が減り、プライベートの時間が増える
  • 体中にあったじんま疹が消える
  • 職場の人と笑顔で会話できるようになる
  • 心に余裕ができ、他人の仕事を手助けする

社会人5年目で、完全に人生が好転しました。

あのとき、退職を告げていなかったらと思うと、ほんとゾッとします。

今の職場は、ほんとに幸せ?

たしかに、転職すれば年収が下がるかもしれないし、人間関係が良くなる保証なんてない。

でも、今の職場で働き続ければ、幸せになれるのでしょうか。

絶対ではないけど、私は変わらずしんどいままだと思います。

なぜなら、会社は簡単に変わらないから。

要望を言って、給料が上がりますか?上司に注意したら、怒りっぽい性格が変わりますか?答えは NO。だって、そんな簡単に変わるなら、とっくに会社は良くなってるはずだから。

そんな簡単に環境は変わらないので、今キツいなら、ずっとキツいままかと。

人生変えるには、行動あるのみ

人生変えるには、 行動あるのみです。

ストレスでじんま疹が体にでたとき、私は「自分に忍耐力がないのが悪いんだ」と自分のせいにしていました。

でも、今ならハッキリ言える。ストレス抱えているのは、あなたのせいじゃない。職場の環境や人間が悪いパターンがほとんどのはず。

環境や他人の性格は、簡単に変わらない。でも、自分から行動すれば簡単に人生変わる。

今ほんとにしんどいなら、転職はオススメです。

ストレスでつらかったとき、読書とか瞑想とか色々試しましたが、結局「転職」が一番効果ありました。

人手不足、特に若手の退職ラッシュが始まってる会社は要注意。

ちなみに、どんな会社がヤバいかは、以下の記事にまとめました。

ぜひ、転職の基準にしてみてください。

もっこ

どれも当てはらなかったら、転職しなくてOKです。

コメント

コメントする

目次
閉じる