【危険】頑張ってるのに否定されると心が死ぬ!対処法は「逃げる」こと!

悩んでいる人

仕事、毎日頑張ってるのに否定される。上司のモラハラがひどい。会社辞めるべきかな。

こういった悩みに答えます。

本記事の内容
  • 頑張ってるのに否定されると心が死ぬ
  • 会社を辞めるべきかどうか
  • 本記事の信頼性

この記事を書いてる私は、ブラック IT企業に営業として4年間勤務。サービス残業当たり前、有給休暇は拒否。ノルマ未達成なら陰で蹴られるという最悪の環境にいました。

今回は、否定され続けた結果どうなるのか。

体験談をふまえて、お話したいと思います。

記事後半には「会社を辞めるべきか」の結論もお話しますので、ぜひ最後までご覧ください。

目次

頑張ってるのに否定されると心が死ぬ

結論ですが、頑張ってるのに否定され続けると心が死にます。

実際私は、上司から「お前にはどうせ無理」「生意気言うな」と否定的な言葉をかけ続けられ、ストレスからうつ状態に。帰り道、泣きながら帰宅していました。

頑張ってるのに認めてもらえない。それどころか否定される。

こんな状況が続けば、心が壊れ死んでしまいます。

心が死ぬと、体も死ぬ話

心が死ぬと、体にも影響がでてきます。

私、3年上の先輩、10年上の先輩の実体験をお話します。

私の実体験

ある日の朝、人に見せられないレベルで体中じんま疹だらけに。急患に行きましたが、原因はおそらく精神的ストレスだろうと診断。退職を上司に言ってから出なくなったので、100%ストレスの影響。

先輩(3年上)の実体験

上司に毎日のように怒られてた先輩。遅刻も多くなり始めた頃、突然の休職。話を聞くと、ストレス性胃腸炎になってしまったそう。半年の休職後、そのまま退職されました。

先輩(10年上)の実体験

商談中、突然声が出なくなった。心因性失声症というらしく、上司と同行する時だけ声がでなかったらしい。会社はなぜか「業務量が多いから」という判断をして、先輩の業務を削減した。

じん麻疹、胃腸炎、失声症など、心が壊れると、体に何らかの影響がでてきます。

ストレスで人間の体って簡単に壊れるんです。

早く対処しないと手遅れに

頑張っても否定され続ける。

こんな状況に「我慢」をしてしまうと、気づかぬうちにストレスが蓄積して、思うように体が動かせなくなる。

こんな未来も普通にあり得ます。

気づいた今が間違いなく、対処するべきベストタイミングです。

もっこ

これから対処法をご紹介するのですが、その前に否定してくる人の心理を知っておいてください。

否定してくる人の心理

否定する人の心理を3つご紹介します。

  1. 自己顕示欲が強い
  2. プライドが高い
  3. ネガティブ思考

それぞれ具体的に解説します。

①自己顕示欲が強い

否定してくる人は、常に自分が上だとアピールしたい欲があります。

「否定する」ことで、相手の地位を自分より下に落としたい。

これが「否定する人の本音」

例えば、あの人は全然仕事できないからな」と他部署の年上を否定する。この一言で、相手を落として自分は偉くなった気になっています。

否定する人は、気にくわない相手が上だと我慢できず、周囲に否定をばらまくのです。

上司が部下を否定する場合

上司が部下を否定する理由は、相手の地位を落としたいのではなく、自分の地位を上げたいから。

例えば、皆のいる前で「お前はだからダメなんだよ」と叱る。皆の前で叱ることで「俺はこいつより上で、仕事もできる人間だ」という証明をしているのです。

否定してくる人の根本は「常に自分が上だとアピールすること」を覚えておきましょう。

②プライドが高い

否定してくる人は、プライドが高いです。

前述したとおり、否定する人は常に上でいたい。だからこそ、プライドが高く自己中心的な性格の人が大半。

否定することで、自分の誇りを守っているということです。

逆に言えば、否定しないと自分が上にいれないから不安。

つまり、心の奥では「自分は地位の低い人間だ」と認めてる。

否定する人って、自分が嫌いで自信がない人でもあります。

③ネガティブ思考

否定してくる人は、常にネガティブ思考。

前述したとおり、自分が嫌いで自信がないから否定をしてきます。

ようは、自分にも相手にもネガティブなんです。

昔営業やってたんですが、顧客への提案を考えたとき、決まって「残念、これは無理だわ」この台詞を何回聞いたかわかりません。

言い方は常に、「こうしたら良くなる」ではなく「これだとダメ」

否定してくる人は、相手の意見をより良くしようという考えが全くない

常にネガティブで否定的な人と関わると、こっちまでネガティブになってしまいます。

頑張ってるのに否定され続けるなら、今すぐ逃げだそう!

頑張っているのに否定される。

こんな職場は、今すぐ逃げ出しましょう。

理由は、他人は変えられないからです。

もっこ

今まで生きてきて、相手の性格を変えたことありますか?先輩を注意したら、翌日からおとなしくなった。上司に反論したら、もうガミガミ言われなくなった。こんなことないですよね。逆もそう。上司にムカつくこと言われて「たしかにその通り」なんて思わないですよね。「部下のこと何もわかってねえな」こう思うのが当然です。

人間、他人にいくら言われたって変わりません。

つまり、否定してくる人は、あなたを永遠に否定し続けます。

となれば、 逃げ出すしかありません。

具体的には、部署異動 or 転職です。

私自身、 否定してくる上司に悩まされ続けた。いつか何かのきっかけで変わるんじゃないか。 そう思ったけど、あっという間に4年経過。 何も変わらなかった。

やはり行動しないと変わらない。

それ気づき、 勇気を出して転職。今では当時のつらい記憶が薄れるくらい、ストレスフリーに過ごしています

今の場所にいる限り、 何も変わりません。

頑張りを認めて欲しいなら、今すぐ逃げ出すべき。

もっこ

「逃げる」 ってマイナスじゃない。 勇気ある撤退です。

ぜひ勇気を持って行動してください。

今回は以上。
 

コメント

コメントする

目次
閉じる