【悲報】優秀な人が辞めた後は地獄!辞める3つの兆候を徹底解説!

悩んでいる人

優秀な人から退職のお願いが。退職はほぼ確実だし、辞めた後どうなるんだろう。

こういった疑問に答えます。

本記事の内容
  • 優秀な人が辞めた後はどうなる?
  • こんな人が辞めたらヤバい
  • 優秀な人が辞める兆候
  • 本記事の信頼性

この記事を書いてる私は、社会人6年目。転職経験者で、前職は4年間、IT企業の営業マンをしていました。

パワハラ上司はいたものの、頼れる先輩がいたので、わりと楽しく働いていました。

でも、その先輩が急に退職。優秀な人だったので、部署内は大混乱。

そして、私も被害を受けました。

今回はそんな実体験をふまえ「優秀な人が抜けた後の会社」について語りたいと思います。

目次

優秀な人が辞めた後はどうなる?

優秀な人が辞めた後の会社は、まさに地獄。

最終的にとんでもないことになります。

実体験をまじえ、お話していきます。

後任の業務量が激増する

優秀な人が抜けると、引き継ぎした後任社員の業務量が激増します。

私の先輩で優秀な人Tさん。Tさんの後任が私。退職前は、Tさんに聞けたので問題解決も早かった。でも、退職したらTさんに聞けないので、お客様に詳細を聞かなきゃいけない。その結果、Tさんにとって簡単な仕事でも、私はかなり時間がかかる。

前任者に聞けず時間がかかるので、業務がなかなか終わらない。

また、優秀な前任者からの業務量はハンパない。

余計時間がかかる上、大量の業務が後任者にのしかかります。

ストレスで若手が潰れる

大量の業務がのしかかり、若手はストレスで潰れます。

優秀な人の後任者って若手が多い。なぜかと言うと、管理職側は「若手に経験を積ませて早くリーダー格にしたい」から。でも、これが実は逆効果。

経験を積ませたいと思っても、いきなり大量の業務を任されたら若手はパンクしちゃいます。

実際私はパンクした結果、ストレスでうつに。全身にじんま疹がでて、急患行った日もありました。

プライベートを重視したい若手にとって、大量の業務は死刑宣告。

ストレスがたまって、会社への不満がどんどん増大していきます。

若手の連鎖退職が止まらない

会社への不満が増大し、最終的には退職していきます。

そして、この後任者の退職がきっかけで退職の連鎖が起こります。

実際私の職場も、優秀な人の退職をきっかけに、20代若手が数ヶ月で4人も辞めました。20代全体は40人程なので、4人退職って異常事態です。

後任者が退職すると「次の後任者の業務が増える→ストレスでつらくなる→退職→次の後任者の業務が…」と最悪のループに入ります。

優秀な人1人辞めるだけで若手の連鎖退職が起こり、会社内の高齢化が加速。

数年後には、倒産する可能性だってあるかと。

こんな人が辞めたらヤバい

では、具体的にどんな人が辞めたらまずいのか。

優秀な人の基準をご紹介します。

  1. 特別な仕事をしている
  2. リーダー候補

①特別な仕事をしている

特別な仕事をしている人は、優秀。というか辞めたらまずい。

特別な仕事とは、

  • 長年単独でやってる仕事がある人
  • 会社の大口取引先を担当している営業マン
  • 波に乗る新規事業のリーダー

これらに該当する人は、辞められたらまずい。

だって、誰も何もわからないから。

引き継ぎがあるとはいえ、退職したら何も聞けない。担当が変わって信頼を失い、取引先から契約解除。業績悪化で、給料ダウン。

こんな未来が容易に想像できます。

②リーダー候補

リーダー候補も辞めたらまずい。

リーダー候補が辞めたら、次のリーダーを育てなきゃいけない。

でもそのリーダーが辞めたら、次の…。と管理職だけ年をとって、若手の良いリーダーを育成できません。

もっこ

若手と管理職は、年齢が離れれば離れるほどうまくいかないです。

理由は以下の記事で解説してます。

うまくいかないので、若手が退職。

次世代が育たないので、結果、会社が潰れます。

優秀な人が辞める兆候

優秀な人が辞める兆候は、とてもシンプル。

  1. 愚痴を言わない
  2. 自分から意見しない
  3. 態度が変わる

おとなしくて良い若手ほど、退職する可能性が高いです。

理由について、以下の記事で徹底解説してます。

連鎖退職を止める方法

退職の連鎖を止める方法を3つご紹介します。

転職経験者の意見と、私が思う「こんな会社だったら辞めなかった」をもとにしてみました。

  1. 選択肢を与える
  2. 業務の効率化を検討する
  3. 若手の意見をよく聴く

詳細については、以下の記事をご覧ください。

 「最近、若手の退職が多い」と感じる方は必見です。

優秀な人から辞める

社会人6年目、何人もの若手の退職を見てきて思うのが、やはり「優秀な若手」から辞めていくってこと。

優秀だと「自分はこの部署でいいのか」って常に考えて行動している。

だからこそ、早く職場のヤバさに気づき、退職するんだと思います。

もっこ

逆を言えば、優秀な人が連鎖退職する職場って、ブラック企業確定なんですよね。

「退職が止まらない」と悩むあなたの職場は、ブラック職場。

この事実を自覚して、早めに対処法を試してほしいです。

今回は以上。

コメント

コメントする

目次
閉じる