【要約】与沢翼さんの『ブチ抜く力』から学ぶ10の成功法則【長期目標は意味ない】

悩んでいる人

与沢翼さんの『ブチ抜く力』の要約を知りたい!

この悩みに答えます。

本記事の内容
  • 『ブチ抜く力』から学ぶ10の成功法則

この記事では、与沢翼さんの著書『ブチ抜く力』を要約して「10の成功法則」にまとめました。

この「10の成功法則」は、あなたのビジネスに確実に役に立ちます。

もっこ

正直、この本を読んでみて「ビジネスへの覚悟が足りない」と痛感しました。

ぜひ一度読んでみてください。

>>与沢翼さんの『ブチ抜く力』はこちら!

目次

『ブチ抜く力』から学ぶ10の成功法則

『ブチ抜く力』から学ぶ成功法則を10個にまとめました。

  1. 短期間で一気にやる
  2. 種をまき続ける
  3. 1つのことに全集中する
  4. お金を稼ぐ
  5. とにかく時間を捧げる
  6. センターピンを見極める
  7. 他人の意見は無視する
  8. 会社に依存しない
  9. 影響力をつける
  10. 全てさらけ出す

それぞれ具体的に解説します。

①短期間で一気にやる

「短期間で一気にやること」が成功者になる大原則です。

例えば、以下の2つ。どちらがより成功者に近づけるでしょうか。

  • 1年で100万円貯める
  • 1ヶ月で100万貯める

圧倒的に後者ですよね。

長期間の目標をたてると、自分に負荷をかけることができません。

長くコツコツ継続することより、期限を決めて一気にアクセルを踏むこと

これが成功につながるのです。

②種をまき続ける

結果を出すまで、種をまき続けることが重要です。

例えば、ダイエット。「10kg痩せる!」と目標を立てて、初日で10kg痩せれるワケないですよね。毎日コツコツやらないと、痩せるのは無理ゲー。

副業でも、習い事でも、やめてしまっては何も残りません。

成功する可能性が30%でも、とことんやり抜く

失敗をかてに、あきらめず種をまき続けることが大事です。

③1つのことに全集中する

1つのことに全集中することも重要です。

成功者と呼ばれる人で、なにもかも全部できるような「神」はいるでしょうか。特定のジャンルで結果を出している方ばかりのはずです。

1つのことに全集中すれば、他人よりはやくスキルが身につくので、結果が早く出ます。

ジャンルをしぼり、最短、最速でフルコミットする

これが成功につながります。

④お金を稼ぐ

残酷な事実ですが、やっぱり世の中「お金が全て」です。

  • お金があれば、嫌いな人とも関わらずにすむ
  • お金があれば、毎日好きなことができる
  • お金があれば、健康に過ごせる

資本主義社会で生きていく上で、お金は絶対切り離せないもの。

本書では「お金稼ぎは悪みたいな風潮あるけど、みんな避けてるだけ」とあります。

「お金稼ぎが悪みたいな風潮」は、確実に「稼いでる人への嫉妬心」。本当はみんなお金が欲しいはず。

お金稼ぎに後ろめたさを持つべきではない。

お金稼ぎに貪欲になるべきなのです。

⑤とにかく時間を捧げる

とにかく1つのことに時間を捧げることが重要。

あなたは「お金」がほしいでしょうか。私はめっちゃほしい。でも、簡単には稼げないですよね。

「お金を稼ぎたい」のであれば「時間」を捧げるしかありません。

「いや、そんな副業してる時間ないよ」こんな意見もあるはず。でも本書では、「本業しながら隠れて副業する」このくらいのしたたかさも必要。」とあります。

もっこ

それだけ全てをかけてストイックにやらないと結果が出ないよ。という意味ですね。

成功するには、言い訳せず「時間」を捧げていくしかないのです。

⑥センターピンを見極めろ

センターピン(物事の本質)を見極めることが超大事です。

例えば、あなたの会社の売上が伸びない。その理由は3つ。「市場選定がよくない」「営業力がない」「社員の教育がなってない」。このとき、3つ全ての問題に取り組んではいけない。注力すべきはたった1つの問題です。

本書では「一番本質となる問題(センターピン)の解決に全力を尽くすべきだ」とあります。

センターピンが解決できれば、ほかの問題も解決していく。

広く浅くではなく「1点にフルコミット」が最短、最速で成果を上げるコツです。

余計な問題に目を向けずに、どんなときも「センターピン」を意識しましょう。

⑦他人の意見は無視する

他人の意見は無視しましょう。

他人の意見に流されて生きることは、他人の人生を生きているのと一緒。自分の人生を生きないなんてとてもつまらないもの。他人の意見は鵜呑みにせず、参考程度にしておくのがいい。

自分で仮説を立て、検証して答えを導く。

そこに価値があります。

⑧会社に依存しない

会社に依存せず、1人で突っ走った方が安定した生活を送れます。

会社に依存した生き方をしていると、クビになったとき、今の生活を失ってしまいます。安定してない生き方です。

週5回仕事して、毎月給料をもらう。これを「安定した生活」と勘違いしないように。

「常に危機感を持ち、安定を求めて突っ走ること」

これが安定した生活なのです。

⑨影響力をつける

これからは個人の時代。影響力をもっている人が勝ちます。

昔はCMを見て買っていた商品も、今はインスタを見て買ってたりします。SNSの普及で、個人が影響力を持てる時代になりました。

そんな個人の時代で必要なのは「誰もやらないことをするクリエイティビティ」です。

周囲から一目置かれる存在になることは、今後のビジネスで大きな成果につながります。

もっこ

あなただけのクリエイティビティを見つけ、SNSで発信していきましょう。

≫【ブログ大調査】Twitterでフォロワーを増やす方法【10選】

⑩全てさらけ出す

これからは自分をさらけ出せる人が勝つ。

現代日本は、嘘の情報であふれています。

  • フィッシング詐欺
  • なりすまし
  • フェイクニュース

そんなネット社会に必要なのは「信頼性」です。

例えば、Twitter。今後は顔が見えないアニメアイコンのよりも、顔出しの方が信頼でき、影響力を得る上で有利になります。実際に、インフルエンサーは顔出ししている人が多いですよね。

「全てをさらけ出す」が、成功の鍵となります。

おわりに

本書を読んで一番良かった言葉は

「やらなかった後悔は何も残らない。やった後悔は経験が残る。」

失敗を恐れて、チャレンジせず後悔する。勉強、スポーツ、恋愛、ビジネス。人生振り返ってたくさんありました。

もっこ

でも、チャレンジして後悔したことは、教訓となり、確実に次に繋がっている。本書を読んで、はじめて気づきました。

この記事では語れなかったこと。まだまだありますので、ぜひ『ブチ抜く力』を読んでみてください。

>>与沢翼さんの『ブチ抜く力』はこちら!

※投資法についても書いてあるので、初心者投資家の方は特におすすめです。

コメント

コメントする

目次
閉じる