【解決】何をやっても続かないたったひとつの原因と15の改善策【三日坊主卒業】

ライフ

こんにちは!もっこ(@mocomocoblog)です!

 

悩んでいる人
悩んでる人

勉強、運動、ダイエット。何をやっても続かない。私は意志が弱いんじゃないか。どうやったら継続できるんだろう。

 

こういった悩みに答えます。

 

本記事の内容

  • 何をやっても続かないたったひとつの原因
  • 続けるための15の改善策

 

この記事では、ロビン・シャーマ著『3週間続ければ一生が変わる―あなたを変える101の英知』を参考に「15の改善策」を紹介します。

 

この「15 の改善策」を実践すれば、「三日坊主卒業」です。

 

実際に私は、6ヶ月毎日読書、4ヶ月毎日ツイート、10ヶ月(2020年4月~)のブログ運営を継続できています。

 

「意志が弱くても続けられる方法」を紹介しますので、ぜひ読んでみてください!

 

※2021/3/2追記

特に「ブログ」に関してはこちらの記事の方がおすすめです。

>>【簡単】ブログが続かない2つの理由と継続する7つのコツ【三日坊主卒業です】

 

何をやっても続かないたったひとつの原因

何をやっても続かないたったひとつの原因は 「環境を変えてないから」です。

 

人は継続が苦手

人はそもそも継続が苦手です。

 

なぜなら、人は環境の変化が嫌いだから。

 

人には2つの本能があります。

本能①:自己保存

「自分を守りたい」という本能

具体例:自分の悪口を言う人とは関わらないようにしよう

 

本能②:統一、一貫性

「バランスを取りたい」という本能

具体例:多数決で、多数派のときに手を挙げてしまう

 

人間は、 自分を守りたいし、 バランスを取りたいので 「環境の変化」が超嫌い。 変化が嫌いなので、日常を変えるような「継続」が嫌いなのです。

 

継続するには、環境を変えるしかない

継続するには、環境を変えるしかありません。

 

前述したように、人はそもそも継続が苦手。三日坊主は人の本能と言えます。

 

普通に生活していては「続ける力」は身につきません。 改善策は、日々の行動を変え、あなたの環境を変えるしかないです。

 

続けるための15の改善策

続けるための改善策を15にまとめてみました。

 

一見「継続」とは関係ないかもですが、効果あるのでぜひ試してみてください。

 

続けるための15の改善策

①仕事を好きになる

②本を読む

③考えるより行動

④大きな目標を設定する

⑤ライバルを見つける

⑥早起きする

⑦睡眠の質を上げる

⑧車を移動大学にする

⑨心配休憩をとる

⑩楽な選択をしない

⑪他の人が喜ぶことをする

⑫本能に従う

⑬プロセスを楽しむ

⑭常に笑顔

⑮人を憎まない

 

それぞれ具体的に解説します。

 

①仕事を好きになる

今している仕事を好きになりましょう。

 

ある研究によると、嫌いな仕事のストレスは脳機能を低下させるそうです。脳機能が低下すれば、効率も悪くなる。嫌いな仕事はデメリットしかないです。

 

今の仕事を好きになれば、効率よく楽しく続けられます。

 

②本を読む

本を読みましょう。

 

人は一生で、とんでもなく無駄な時間を過ごします。

  • 不要な DM の開封に、8ヶ月
  • 折り返しの電話に、2年
  • 行列に並ぶのは、5年

 

こんなに時間があるなら、読書しましょう。 読書にはストレス軽減の効果があり、心に余裕をつくってくれます。モチベーションも上がるので、継続カアップしてくれるというわけです。

 

たくさんじゃなくていいので、月1冊から始めてみましょう。

 

③考えるより行動

考えるより行動あるのみ。

 

人は「やるぞ!」と思った5秒後には 「やらない理由」 を考えてしまう生き物。 考えてばかりで行動にうつさないと、いつまでたっても動き出せません。

 

続けるためにも、 「考えず即行動」が大事です。

 

④大きな目標を設定する

大きな目標を設定するのは、 継続力向上に役立ちます。

 

大きな目標を設定するメリットは、以下のとおり。

  • 一点に集中できる
  • ずっと意識することができる
  • 行動の道筋が明らかになる

 

ゴールが見えないと不安で前に進めません。しかし、ゴールが見えれば、モチベーションがあがり、どんどん進み続けられます。

 

大きな目標を掲げて、 「継続」の一歩を踏み出してみましょう。

 

⑤ライバルを見つける

ライバルを見つけるのも効果的。

 

  • あいつには負けたくない
  • あいつも頑張っているなら

 

切礎球磨できる仲間を見つけられれば、途中であきらめることなく夢中で取り組めます。

 

私は Twitter で仲間を見つけてから、継続力がぐんと上がりました。あなたもぜひ、 素敵な仲間を見つけてください。

>>ライバルをたくさん見つける方法はこちら「【ブログ大調査】Twitterでフォロワーを増やす方法【10選】」をご覧ください。

 

⑥早起きをする

早起きは、継続に欠かせない習慣です。

 

ある研究によると、朝の作業効率はタ方の3倍以上。朝に作業することで、 時間を有効的に使うことができます。

 

最初は、いつもより30分早く起きて作業するのを目標に。

 

もっこ
もっこ

最初から4時に起きるぞと思っても起きれません。一気にやり過ぎると、反動で続かないので。焦らず、コツコツで大丈夫です。

 

⑦睡眠の質を上げる

睡眠の質を上げることは、継続力向上につながります。

 

今まで「寝過ぎてしまって、起きたら体が重い」こんな経験あるはず。質の悪い睡眠は、あなたの時間を奪うだけ。時間がないのに、継続なんてできません。

 

睡眠の質を上げる方法は、以下のとおり。

  • 寝る前にご飯を食べない。
  • 寝る1時間半前にお風呂に入る
  • 寝る前にスマホを見ない

 

ちょっとした行動が睡眠の質を変えます。睡眠の質を高めれば、朝の時間を有効に使える。結果、継続力につながるのです。

 

⑧車を移動大学にする

自分の車を移動大学にしちゃいましょう。

 

あなたは通勤時間、車の中で何をしているでしょうか。音楽を聞いたり、ボーっとしたりしてるはず。この時間すごくもったいないです。

 

車内で、ぜひ「聞く読書」を試してみてください。

 

私が半年以上読書を継続できてる理由は、車で聞いているから。朝は頭がすっきりしてるので、効率よく学びを得ることができます。

 

ライバルに差をつけるならここ。 ぜひ、 あなただけの移動大学を作ってください。

 

⑨心配休憩を取る

一日の中で、心配休憩を取る時間を決めましょう。

 

心配、不安な状態は、正直継続どころではありません。

 

特に 「その日の朝、心配事を考える」のは、1日のモチベーションと作業効率を下げるので注意が必要です。

 

もっこ
もっこ

「心配事はタ方30分だけ」 と決めましょう。クヨクヨする時間が減って、 続けたいことに注力できるようになりますよ。

 

⑩楽な選択をしない

楽な選択をしなければ、結果はついてきます。

 

人は面倒くさいことはしません。だからこそ「誰もしない面倒くさいこと」に価値があります。

 

成功したいなら、自分に厳しく楽な選択はしないことです。

 

⑪他の人が喜ぶことをする

他の人が喜ぶことを、積極的にしましよう。

 

アドラー心理学によると、

人は他者貢献することで、幸福になれる

 

他の人が喜ぶことを考え実行することで、自分も幸せになります。

 

たしかに他者貢献は、継続と関係ないかもしれません。しかし、他者貢献によって、心に余裕ができ、モチベーションがあがると考えたら、継続につながりますよね。

 

まわりを幸せにすることで、あなた自身の継続力アップにつながります。

 

⑫本能に従う

本能に従って、好きなことをしましよう。

 

冒頭話したとおり、嫌いなことを続けられる人なんかいません。嫌われることを恐れて、気を遣っている人も続けることは難しいでしよう。

 

本能のおもむくまま、好きなことをしましよう。好きなことを選択できれば、ストレスフリーで新しいチャレンジを続けられます。

 

⑬プロセスを楽しむ

継続するために、プロセスも楽しむべきです。

 

例えば、ダイエット。ただ「10kg痩せる」だけ考えると途中で心が折れちゃいます。でも、

  • おいしい糖質0麺を食べれる
  • ウォーキングした先で、きれいな夜景を見れる

 

ダイエットする過程で、プロセスを楽しめれば、継続することも楽しくなります。

 

もっこ
もっこ

すぐに結果はでません。途中のプロセスも楽しんで、継続力アップさせましょう。

 

⑭常に笑顔

常に笑顔でいれば、継続できる心をつくることができます。

 

アメリカの有名な哲学者・心理学者のウィリアム・ジェームス氏は、こんな言葉を残しています。

楽しいから笑うのではない。笑うから楽しいのだ

 

笑顔になれば幸せになり、心に余裕ができます。心に余裕ができれば、作業に集中できる時間も増加。継続力アップにつながるはずです。

 

幸せな気持ちで続けるため、毎日笑顔で過ごすことは大切なのです。

 

⑮人を憎まない

人を憎まず、許す心を持ちましよう。

 

人を僧んでばかりだと、その悪人に時間をとられます。時間とられたら、継続どころじゃないですよね。あなただけ損するんです。

 

許す心をもち、余計な時間をとられないようにしましょう。

 

まとめ:行動して、環境を変えよ!

以上、継続するための15の改善策でした。

 

本記事を一言でまとめれば「行動して、環境を変えよ」ということ!

 

冒頭話した通り、人間は意思の弱い生き物。三日坊主が当たり前です。なので行動しなければ、継続なんてできません。

  • 早起きするため、アラームは遠くに置く
  • SNSを見ないように、アプリを削除
  • 忘れそうなものは、靴の上にセット

 

ちょっとした行動で、意思に頼らず継続することができます。

 

もっこ
もっこ

気持ちを変えようとしてはいけません!行動あるのみ!一緒に頑張っていきましょう!!!

 

特に「ブログ」に関してはこちらの記事「【簡単】ブログが続かない2つの理由と継続する7つのコツ【三日坊主卒業です】」がおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました