【注意】ブログ初心者がやってはいけないこと7選【ポジティブ思考が命】

ブログ

こんにちは!もっこ(@mocomocoblog)です!

 

悩んでいる人
悩んでる人

なかなかPV数がのびない。もしかして、何かダメなことしてるのかな?ブログでやってはいけないことを教えてほしい!

 

こういった悩みに答えます。

 

本記事の内容

  • ブログでやってはいけないこと【7選】

 

本記事を書いている私は、ブログ歴約1年。PV数も右肩上がりに成長しています。

 

そんな私が「ブログでやってはいけない7つのこと」を、初心者向けにご紹介します。

 

ブログでの悩みは尽きませんよね…。実際に私も、ブログ始めて3ヶ月は全くPV数が伸びず。毎日の2〜5PVは自分でした。でも今では、たくさんの人から感想をもらえています。

 

本記事の「ブログでやってはいけないこと」をやめれば、たくさんの人に読んでもらえる、素敵なブログを作れますよ。

 

ブログでやってはいけないこと【7選】

ブログでやってはいけないことを、7つにまとめました。

 

☑ブログでやってはいけないこと【7選】

①興味のないテーマで書く

②ネガティブに考える

③全部マネする

④常に近道を考える

⑤書きたくないのに書く

⑥複数のテーマで書く

⑦他人を批判する

 

それぞれ具体的に解説します。

 

①興味のないテーマにする

興味のないテーマにするとダメです。

 

なぜなら、興味のないことを考えると脳が衰えるから。

 

人間には「生きたい、知りたい、仲間になりたい」という3つの本能。脳医学の観点から「この3つの本能に従って動くと、脳のパフォーマンスがあがる」ことがわかっています。

 

つまり、「知りたい」の逆。「興味がない」を考えるだけで、脳機能が低下するのです。

 

好きなことをテーマに選ぼう!

好きなことをテーマに選べば、楽しく書けます。

 

ついでに、脳のパフォーマンスも上がっているので、効率よく書けるというわけです。

 

テーマの選び方については別記事「【初心者】ブログテーマの決め方を3つの手順で解説【結論:好きなことが最強】」を参考にしてください。

 

②ネガティブに考える

何でもネガティブに考えるのはよくない。

実はこれ、脳医学的にちゃんと根拠があります。

 

脳に情報が保存されるとき「感情」のレッテルが貼られる。

  • 「大会で優勝した」⇨「うれしい」
  • 「上司に怒鳴られた」⇨「悲しい」

 

この内、「悲しい」「つらい」などの「ネガティブ情報が保存されると、脳機能は低下すること」が研究によって明らかになっています。

 

ネガティブに考えれば考えるほど、脳はダメになっていくのです。

 

ポジティブになろう!

ブログを書くことに対して、ポジティブになりましょう!

 

「ポジティブ感情」によって脳のパフォーマンスは上がるので。

 

なかなかブログ書けないとネガティブに思っていれば、いい文章は書けません。ポジティブにとらえれば、結果もついてきます。

 

ただ、全てのネガティブ感情を取り払うのは、正直無理。人間好き嫌いがあるので。その場合は「やることを変えてみる」がおすすめ。ブログが合わないなら、プログラミング、イラストレーターなどなど。

 

もっこ
もっこ

めっちゃ嫌いなものを好きになる必要はない。気楽に考えましょう!

 

③全部マネする

全部マネするのはよくないです。

 

なぜなら、自分で考えないと成長しないから。

 

例えば、下のどっちが優秀ですか。

  • 言われたことしかしない人
  • 自分から考え行動する人

 

圧倒的に後者です。自分で考え解決できる人になれば、マネしなくても十分な成果が出せます。

 

たしかに、早く成長するためにマネすることも必要。よくわかります。でも、みんな環境も性格も違うので、勝ちパターンも違います。

 

あなたの勝ちパターンを見つけよう!

ブログはいろんな人が書いています。

 

  • 子育てしているお母さん
  • 時間を持て余す大学生
  • 毎日仕事に忙しい社会人

 

ブログに使える時間、環境。みんな違います。なので、完全なマネをしても成果につながりません。成功するパターンは、みんな違うのです。

 

少しずつでいいですが、「自分で考える癖」を身につけていきましょう。

 

そうすれば、あなただけの勝ちパターン出会えます!

 

④常に近道を考える

「ブログで早く稼ぎたい」こんな思考ではいつまでも稼げません。

 

なぜなら、稼いでいるトップブロガーの方は、だいたい5年以上プログを書き続けているからです。

 

芸能人みたいに「翌月から収入10倍」とかは基本あり得ない。コツコツ積み上げていくしかない世界です。

たしかに、超絶バズればいけるのかも。でも、初心者がかんたんに「儲かるブログ」を思いつくことはないです。なぜなら、脳医学的に「思考力は何度も考えることで身につく」が証明されてるから。

 

初心者が急に「独創的なアイデア」「儲かるビジネス」を思いつくのはあり得ない話なのです。

 

常に近道を考えて、思考停止してはいけません。常に考え行動することが大切です。

 

⑤書きたくないのに書く

やりたくないのにやるのは最悪です。

 

①・②で以下のことを解説しました。

①本能に従うと脳機能 UP

②ポジティブに取り組むと脳機能 UP

 

書きたくないのに書くのは、脳機能が低下するので、効率も質も悪いブログになってしまいます。

 

書きたくないのに、無理して書こうとするのはやめましょう。書きたいときに書くでいいと思います。

 

⑥複数のテーマを選ぶ

複数テーマを選ぶのはよくないです。

 

なぜなら、力が分散してしまうから。

 

プロ野球選手で、ゴルフの全米オープン4位。こんな複数ジャンルで成功している人を知っていますか。多分いませんよね。

 

トップの人は、1つのことに時間をかけ集中して取り組んだからこそ、トップ。力を分散させていては、成果が出ないかもしれません。

 

この思考は、資産家で有名な与沢翼さんもお話されています。詳細はこちら「【要約】与沢翼さんの『ブチ抜く力』から学ぶ10の成功法則【長期目標は意味ない】」をご覧ください。

 

ブログテーマは基本1つ

テーマは1つに絞るべきです。

 

もっこ
もっこ

私のブログは最初「ブログ」「アニメ」「土木」で始めました。でも、「土木」がほとんど読まれませんでした。

 

「好きなこと×読者ニーズが高いテーマ」じゃないと、読んでもらえない(稼げない)ので、ブログを継続できません。

 

テーマは、1つに絞っていくのがおすすめです。

 

テーマの選び方については別記事「【初心者】ブログテーマの決め方を3つの手順で解説【結論:好きなことが最強】」を参考にしてください。

 

⑦他人を批判する

他人を批判すると自分も不幸になります。

 

なぜなら、「人は他人に同調しようとするから」です。

 

少し踏み込んだ話になりますが、ついてきてください。

 

人はまわりに合わせる本能をもつ

人には「一貫性の法則」という本能があります。

一貫性の法則とは、無意識のうちに自分の行動・発言を貫き通してしまう心理のこと。

 

例えば、多数決。「みんな手を挙げてるから、俺も挙げるか」なんて、よくありますよね。このように、人間は「意見がバラバラ」を嫌がり、「一貫しているもの」を心地よく感じる。一貫させるために、まわりに合わせようと行動するのです。

 

まわりに合わせるので、ネガティブな発言は、まわりをネガティブにします。

 

まわりがネガティブになれば、自分を批判してくる人も増えるでしょう。結果、自分も不幸になります。

 

他人を批判するのは、ダメ、ゼッタイ

他人を批判することは、巡り巡って自分にかえってくるんです。

 

批判することは、自分にナイフを刺しているのと同じ。

 

批判せず、互いが尊敬できる関係を目指しましょう!

 

まとめ:ポジティブ思考が命!

本記事を一言でまとめるなら「ポジティブになろう!」です。

 

ポジティブになれば、

  • 楽しくブログが書ける
  • たくさんの人に読んでもらえる
  • たくさん稼げて、心も生活も豊かになる

 

こんなプラス要素しかありません。

 

ポジティブになるためにも、批判を恐れず、とにかく書いてみること!

 

書くことでモチベーションも上がっていきます!

これからもコツコツ頑張っていきましょう!

 

ブログの書き方については、下記の記事をぜひご覧ください!

>>【ブログ初心者】8ヶ月で月間1000PV到達した10の方法を紹介!

>>【初心者向け】読みやすい文章を書くための10のコツを解説!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました