【青春】アニメ『響け! ユーフォニアム』あらすじ・ネタバレ感想

アニメ

こんにちは!深夜アニメ歴12年のもっこです!

 

今回は、2015年4月〜7月で放送されたアニメ『響け! ユーフォニアム』のあらすじ・見どころ・感想をまとめました!

 

☑本記事の内容

『響け! ユーフォニアム』のあらすじ!
『響け! ユーフォニアム』の見どころ!
『響け! ユーフォニアム』の感想!
『響け! ユーフォニアム』が見れるおすすめ動画サイトを紹介!

 

【感想】は、ネタバレありとなっておりますので、初見の方は絶対見ないでください。

 

あらすじ

高校1年生の春。

中学時代に吹奏楽部だった黄前久美子は、クラスメイトの加藤葉月、川島緑輝とともに吹奏楽部の見学に行く。

そこで久美子は、かつての同級生・高坂麗奈の姿を見かける。

葉月と緑輝は吹奏楽部への入部を決めたようだったが、まだ踏み切れない久美子。

思い出すのは、中学の吹奏楽コンクールでの麗奈との出来事だった。

引用元:TVアニメ『響け! ユーフォニアム』公式サイト

作品情報

放送時期 2015年4月〜7月
制作会社 京都アニメーション
キャスト(声優) 黄前久美子:黒沢ともよ
加藤葉月:朝井彩加
川島緑輝:豊田萌絵
高坂麗奈:安済知佳
田中あすか:寿美菜子
小笠原晴香:早見沙織
中世古香織:茅原実里
塚本秀一:石谷春貴
黄前麻美子:沼倉愛美
滝 昇:櫻井孝宏

見どころ

 

見どころは、本作が「ガチの学生青春アニメ」であることです。

 

高校の吹奏楽部を舞台に、高校生が必死に全国大会出場を目指して頑張る姿が、細かく描かれています。その中で、特に注目すべきは「部員たちの心理描写」。

  • 上手に演奏したい
  • この想いを届けたい
  • 大好きな先輩のためになりたい

 

高校生たちの素直で真っ直ぐな喜怒哀楽を、そのまま感じることができます。

 

いや、女子高生がかわいくて、もっとふわふわしてるやつかと思った。萌系じゃないの?

 

こんな意見があるはず。

 

たしかに、登場人物たちはかわいい。でも、日常ほのぼの系ではありません。ふわふわも正直してない。なので、求めてるものと違うと感じる人もいるかもしれません。

 

しかし、『響け! ユーフォニアム』の魅力は、ガチで部活をやる女子高生たちの姿にあります。

あなたも今までの人生、部活や勉強、ゲーム、何でもいい。1つでも何かに打ち込んだことがあるはず。全力で取り組んで、勝って嬉しい。負けて悔しい。こんな思いがありましたよね。

 

本作は、そんな好きなことに全力で打ち込む青春が詰まった作品。

 

このアニメを見れば、後悔しないように、全力でぶつかることの大切さを学ぶことができます。

 

もっこ
もっこ

全話視聴しましたが、感動と涙の嵐でした。ちなみに、2期はもっと涙がとまりません。吹奏楽部じゃなくても、部活やってた人は特に見てほしいですね!

 

おすすめ動画サイト

 

『響け! ユーフォニアム』を見たいなら、U-NEXTをおすすめします!

 

理由は他のサービスに比べて、圧倒的にコスパがいいからです!

 

詳細については、以下の記事で徹底解説しています!

 

感想※ネタバレ注意※

 

感想は印象的な話をピックアップしました!

 

入部!

引用元:TVアニメ『響け! ユーフォニアム』公式サイト

 

高校入学&吹奏楽部入部!

 

久美子は、葉月、緑輝、麗奈と出会います。この3人がめっちゃいい性格なんだわ。それについては後述。

 

第2話では、滝先生が「部の目標をみんなで決めてください」と言います。多数決の結果、「全国大会出場」が目標に。きつい練習が始まりますが、みんな文句を言います。自分たちで決めたのに。

 

もっこ
もっこ

この気持ち今ならよくわかるわ。学生の時なんて目標なんて意識するわけない。だって、どうでもいいことだから。

 

でも、このアニメを見て感じました。目標設定の大事さに。

 

実際、最初は文句言ってたメンバーも真剣に吹奏楽に向き合っている。目標があることで、やるべきことが見えてくる。「滝先生すごい!」と同時に、「学生時代もっと部活頑張っておけばよかったな、、、」と思いました。

 

サンフェス!

引用元:TVアニメ『響け! ユーフォニアム』公式サイト

 

サンフェス当日!

北宇治高校の実力をみせつけた回でした!

 

衣装がかわいかったです!

 

もっこ
もっこ

部員が滝先生を「粘着悪魔」って言ってたのがツボりました笑

 

きらきらチューバ!

引用元:TVアニメ『響け! ユーフォニアム』公式サイト

 

久美子、葉月、緑輝の3人でアンサンブルする回!

 

楽器初心者の葉月が、純粋に音楽を楽しむ姿に感動しました。

 

葉月は何に対しても前向きで、元気な性格。好奇心旺盛で、チャレンジ精神がある。こういう明るい性格に、まわりがどれだけ救われていることか。部活のいい雰囲気を作ってくれる重要なキャラです。

 

もっこ
もっこ

常に笑顔の葉月には、元気をもらいました!葉月ありがとう!

 

進路!

引用元:TVアニメ『響け! ユーフォニアム』公式サイト

 

あおいちゃんが部活やめる話。

 

受験勉強を取るのか。部活を取るのか。高3は悩む年ですよね、、、。あおいちゃんは受験勉強をとりました。あおいちゃんの決断。高3には思えない立派な考えだと思います。中途半端になると、結局どっちも得られない。

 

もっこ
もっこ

あおいちゃんだけじゃなく、部員たちの心理描写がまじで細かい!ありのままの青春って感じが好き!

 

三角関係!

引用元:TVアニメ『響け! ユーフォニアム』公式サイト

 

恋愛回!

 

久美子を好きな塚本。塚本を好きな葉月。よくある三角関係。

 

葉月のフラれた後がなんとも切なかった、、、。葉月のすごいのはフラれた後。もう次の日には、切り替えて、今度は久美子との間を応援する。ほんとええ子や、、、。

 

緑輝もいいやつ。自分が背中を押したために葉月がフラれたと悩む緑輝。友達のために涙を流せるやつに悪いやつはいない。

 

もっこ
もっこ

最高かよ。

 

オーディション!

引用元:TVアニメ『響け! ユーフォニアム』公式サイト

 

コンクールに出るためのオーディション。

 

久美子と同じパートのなつき先輩は、一生懸命練習しましたが、結果は不合格。

 

実力主義とはいえ、2年のなつき先輩が不合格で、1年の久美子は合格。確実にギスギスするやつ。でも、なつき先輩の性格は神でした。久美子の楽譜をもらって「絶対金賞!!来年一緒に吹くぞ!!中川」と書きました。

なつき「ありがとね。黄前ちゃんのおかげで、少しうまくなれた気がするよ。

 

もっこ
もっこ

大号泣の10話でした。こんな先輩になりたい。

 

ソロオーディション!

引用元:TVアニメ『響け! ユーフォニアム』公式サイト

 

ソロの再オーディション。

 

このあたりは、まじで現実世界そのものでしたね。

  • オーディションに「ひいき」があったと疑う
  • 3年生は最後だから、1年がソロやるなんてありえない

 

でも、麗奈は全く譲るつもりなしでした。

 

久美子も麗奈も嫌なことは嫌と素直にまっすぐ言える子なんですよね。ここが本当に尊敬できます。わたしが麗奈の立場だったら、ソロ辞退しました。嫌われるのが嫌だし。

 

昔は「人に好かれることが全て」と思っていたんですけど、大人になって「人から嫌われてでも発言する勇気」も大事だと思うようになりました。

 

もっこ
もっこ

久美子と麗奈の生き方、尊敬します!

 

悔しい!

引用元:TVアニメ『響け! ユーフォニアム』公式サイト

 

橋の上で「悔しい!」って泣く場面が印象的でした!

やっぱり本気でやってるからこそ泣けると思うんですよね!

 

もっこ
もっこ

認められない切なさはよくわかります!

久美子の悔しさに胸がアツくなった!

 

コンクール!

引用元:TVアニメ『響け! ユーフォニアム』公式サイト

 

コンクール当日!

 

練習の成果を見せるとき!結果は金賞!!!!

北宇治吹奏楽部の音がひとつになった最高の12分でした!

 

もっこ
もっこ

感動をありがとう!

そして次の曲がはじまるのです!

 

最後に

 

『響け! ユーフォニアム』。

 

日常萌系かと思ったら、ガチの部活系でびっくり!

でも、女子高生が葛藤し、成長する姿に感動しました!!

 

高校時代を振り返ると、逃げてしまったこと。後悔していること。たくさんあります。

 

久美子たちは、悩みながらも逃げず、後悔しないような生き方を選んでいる。ほんとそれぞれのキャラに良さがあり、尊敬できる部分ありで、感動せずにはいられませんでした、、、

 

わたしも久美子たちを見習って、前向きに生きていきたいと思います。

 

そして、2期がさらに感動できます!1期から見ていたこともあり、2期の方が泣けました!!

 

『響け! ユーフォニアム』関係者の皆様、素晴らしい作品をありがとうございました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました